Windows 10 20H2 でシステムのプロパティが変わった

Windows Vista頃からかしら。
コントロールパネルの「システム」を重宝していたのですが、
20H2 で、とうとう設定メニューに統合されました。

システム設定と行ったらとりあえずここを開く習慣だったので
「設定」が開いてプチパニック。

f:id:vemi:20201108094028p:plain

システムの詳細設定にはどうやってアクセスすればいいんや…
と思いきや、下の方からアクセスできました、一安心。

f:id:vemi:20201108094157p:plain

Windows 10 の標準機能で最速でプロキシ設定にアクセスする

ツール導入なしで、Windows 10 でプロキシ設定に最短でアクセスする方法。

Windows または検索メニューで、 proxy と検索し、
「プロキシの設定」を選択する。

f:id:vemi:20200824074950p:plain

若しくは、Windows+I で Windowsの設定を開き、 proxy と検索。

f:id:vemi:20200824075125p:plain

あとはプロキシ設定をするだけ。

f:id:vemi:20200824074957p:plain

コンパネ脱却のおかげもあるのか、検索による機能アクセスがしやすくなったようにおもう。

(初心者メモ)Marketplaceでプライベートの拡張機能をインストールする

Azure DevOps のプライベート拡張機能を、
特定の組織に共有するのに一瞬迷ったのでメモ。

組織(Organization)への共有設定をして初めて、
拡張の機能のインストールが可能になるというお話。

拡張機能で共有設定をする。

f:id:vemi:20200823163957p:plain

f:id:vemi:20200823164339p:plain

上の設定で初めて、Marketplace のインストール画面で、
インストール先の組織として選択できるようになる。

f:id:vemi:20200823164545p:plain

サンプルプロジェクトは以下を参考にさせて頂きました。

docs.microsoft.com

Todoist の新UI「近日予定」

「近日予定」の機能がベータ版に開放されました

いい。 何日までに何を持っているかがひと目で分かる。

Todoist の Test flight で試せます。 Webのベータ版も同様。

プロジェクトとかクエリでも使えるようになったらいいなぁ。

時代が変わる。

アフターコロナ
衛生の常識が大きく変わる。

超満員電車も密度の高いオフィスも過去の話になって、
テレワークもフレックスもデスクワークの常識になる‬

共有物は汚染されている前提で
社会的距離を確保する前提で
人、モノは動くようになる

結果として奇しくも新型コロナさんのおかげで
むしろ寿命が延びたという人もいるのかも分からんね。

…なのか?
それとも、一時的なものにすぎないのか、、、、?